« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の記事

オシリがピンチのフレンチブル

おとといの朝・・・

朝ごはんの前、胃液を吐いたぷく。
ここ最近吐く事は少なかったので、きっとそれは予兆だったんでしょう。


Resize0283




おかげさまで、ムスメの熱はその後1、2回軽く繰り返したものの、元気になりました。

しかし、・・・ほっとしたのもつかの間

今度はぷくちょんに異変が?!coldsweats02


昨日のお昼、なーんかカーペットに赤い染みがついてるなーと、ぷくの体を慌てて確認。

・・・すると、オシリの穴の周辺ぽっこり腫れており、血混じりの組織液が・・・?!



この時点で、「ああ、もしかして?」と、なんの症状かお気づきのブヒ飼い主の方もいるんじゃないでしょうか?

でもこの時点で「何?!何かの腫瘍?!」と私はドッキドキ。

・・・最近、ムスメや自分の体調ばかり気をとられていて、ぷくの体を細かくみてあげていなかった。。何かの手遅れになる前にと、お世話になっているかかりつけの獣医さんの所へ午後イチの受診。

次の日が休診日ともあって、とても混んでいる動物病院。

・・・ぷくの様子は、「お散歩行けてうれしーっ」って具合に元気はある。
「この様子なら大したことないかな?」と、思いつつも、ムスメをおんぶにぷくは抱っこで過ごす待合室の時間は長かった。。




・・・診断の結果。

肛門腺の破裂
、というやつでした。


Resize0286_2





「大丈夫ですよー肛門腺の破裂が死につながったりする事はまずありませんから」

この言葉でやーっと、一安心。




肛門腺、いわゆるニオイ袋ですか。
何々?ぷくみたいに詰まったりしなければ、日常生活の中ですこしづづ排出されるとな?

ぷくちょん、出べそならぬ、出肛門気味なので溜まっているのに気づけず、ひどくさせてしまったようです。。

、、とはいえ、この後スッタモンダの治療の騒ぎ。
肛門絞り、初体験のぷく先生



看護婦さんに支えられながら処置されている間、暴れはしないものの足をプルプルさせながら、固まるぷくちょん。

・・・毛を剃られるサマは、盲腸の手術をする前の中学生男子を見ている気分に。。

オシリを絞られている様子にも「・・・ワンコも大変だ」と心底思うワタシ・・・。

剃られちゃった・・・しょぼん・・・

 Resize0285

 



普通なら絞られてスッキリするようですが、破裂して傷になっているのでとても痛そうでした。。

「この腫れ具合、2、3日相当痛かったでしょうねー。」

そうなのか・・・そういえば神妙にしてたね、元気なかったね。

抗生剤を最低でも30日は飲まないといけないそうで、治るのに時間がかかるそうです。

Resize0282


本日、翌朝となりましたが、昨日の晩はゆっくり寝られてスッキリできたかなー。
薬、がんぱって飲もうねー。



皆さんのおうちのブヒは肛門腺トラブルなかったですか?

Resize0284



| | コメント (8) | トラックバック (0)

さん月みっ日のフレンチブル

本日、3月3日。
娘の熱も昨日には下がり、無事に初節句の日cherryblossomを迎えることができましたsun
とってもいいお天気の節句mapleになり、ぷくも娘も朝から日向ぼっこでゴキゲンですheart04

Resize0278a



これは、2月の頭、準備のために旦那の実家に飾りに行った、お人形。

Resize0280

私の母が買ってくれた本物のお雛さまです。私自身の人形は市松人形だったので、私も初めてのお雛様になり、と~っても嬉しいですheart02



前回の日記にも書いたとおり、先週末に行ったお祝いの会はでムスメ本人と自分が欠席で、ちょっと残念でした。・・・というわけで、本日は自宅でリベンジ。

ロールケーキbirthdayと簡単なご馳走を作ってプチ祝いします。

Resize0274

ボク、オトコノコだから関係ないんでしょ~。

Resize0275

スネ気味のぷくちょんには、大型犬用のおもちゃで遊んでもらいました♪。

こないだは、看病ありがとうねnote

・・・でもこうなると、もう離しません。困ったちゃんcoldsweats01

Resize0281



まあ、お祝いの日だし、気の済むまで・・・歯茎から血wineがでるまで遊ぶといいさ。。www

親は、ムスメが寝たあと、ご馳走で乾杯barbeerです(笑)。

Resize0273

来年のお節句は本物のお雛様の前でおひな祭りしようね。

Resize0279b

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初熱、看病フレンチブル

近所には、梅や桃の花が咲き零れる時期になりました。
まだ寒いですが、春を感じさせてくれて、嬉しい限りですcherryblossom

まったり更新で3月に入ってしまいましたが、ぷくは元気です。

・・・ぷくは・・・。

Resize0269


と、いうのも、これまで新型インフルエンザにもやられず元気にしてくれてたムスメが、
7ヵ月にして初めての高熱発熱

と、いう事でタイトルの誤字はわざとです…。6ヶ月すぎると免疫切れて病気にかかり出すといいますが・・・ついにきました。。




先週一週間、実はとてもハードスケジュールだったのです。
予防接種、千葉でお通夜、横浜で結婚式、横浜の実家に一泊・・・。

この発熱は、疲れた娘の無言の訴えでしょう


ぷくもいつもと違う様子を感じ取っている雰囲気。。

Resize0270a



そして、この間の土曜日は…初節句おひな祭りのお祝いの日を予定していました。
旦那の実家に両家の親戚が集まって盛大に行うお祝いの席…
引き出物や食事などしっかり準備したので、延期不可

しかし、熱8度7分で主役(ムスメ)欠席…
旦那だけ参加。私とムスメ、お留守番。


強行スケジュールが災いしました。。
この子にとって一番のイベントに参加させてあげれず、母としては申し訳ない気持ちでいっぱいです…


日曜日は一旦下がって元気になりましたが、
今日、明け方からまた体が熱くなりまた8度台出てしまいました。熱以外は特に症状がないので、小児科にはかかってません。
ゆっくり休ませておりますが・・・この判断は正しいのか・・・新米母は不安です。


そんな、私の不安と体調の良くないムスメに寄り添うような、ぷく。

Resize0271


私も疲れがでてぐったりしているせいか、気弱になっているため、この子の優しさをものすごく感じて心に沁みてきます。。ホロリ

Resize0267b



ひな祭り、元気になったら、ぷくと一緒に家族4人で、
改めてお祝いできればと思いマス…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »