« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の記事

やっぱり闘犬?フレンチブル

あっという間に秋雨の季節になりました。

最近、子供も外気浴が必要な月例になり、涼しい夜にぷくと旦那と4人で散歩に行きます。
そのレポはいい写真がとれたら後日に載せるとして。。。今週は雨が続く様で、散歩も行けない予感。(´・ω・`)ショボーンです。

そんなわけで、相変わらずうちの中で
ぷくのストレス発散に遊んであげていると・・・

気がついたらすごいミミズ腫れΣ(゚д゚)
Resize0102


















この腕、傷にはなってないですが、
この後さらに真っ赤に腫れあがってびっくり


もう成犬になっているぷくちょんですが、
体格は一般のフレブルの皆さまよりも小ぶりでちびっ子です。

Resize0109
















体のライン的にもフレンチブルドッグのチャームポイントである、ずんぐりむっくりさがあんまりなし。遠目に白い足が長めに見えて、頭もちょっと小さくみえます。
ボストンテリアに間違えられることも。

性格は割と大人しい子なんだと思います。
行きつけの獣医さんからもお墨つきをいただきました。
「オレがオレが」って先に行くよりも、
「オレもオレも」って後から着いてくるような甘えん坊です。

でもやっぱりさすが闘犬だったブルドッグの系統なんだなあと思うのは、こういうとき。昔の祖先は牛を追いかけてただけあって、やっぱりいきなり暴れだしますww。

以下、このハレのを作った遊びの正体です。

お手て大好きぷくちょん。はじめは静かに・・・
あむあむ。
Resize0104















だんだん・・・
もぐもぐ。
Resize0101















ヒートアップ・・・?
Resize0103















ヒートアップ!!

Resize0105













かかってこいやーー!

Resize0100_2














しまいにゃおシリまで見せて・・アピール?笑
Resize0110























失礼しましたww。

ちなみに、噛み付いているわけじゃないんですよ。顔を押し付けているかんじ。歯はたてません

たまにヒートアップしすぎて歯があたっても「いたい!」というコマンドですぐやめてくれます。子供の頃から悪さすると「ハウス」にさせられるのが、体にしみついているぷく先生なのでした。

Resize0108

| | コメント (5) | トラックバック (0)

電車で移動のフレンチブル

9月20日から22日まで、
旦那の実家にお彼岸お墓参りの里帰りをしてきました。

娘は初。ぷくは3回目。

うちに車はないので、子供とぷくを抱えて電車での大移動になるわけです。
距離はうちから一時間程度。電車にのっている時間は賞味45分くらいでしょうか?
涼しくて空いている時間を狙わないと、大人も余裕がないなかケアが大変です。

こういうスリング使って、迷惑にならないよう気を使って電車に乗り込みます。

Resize0065






























久々に使ってみると、ぷくも大きくなっているし、
夏場は密着するとブヒには暑そうだし、キャリーがいるなあと思いました。

狭いケージに入れるようになっておかないと、災害時なんかも困りますしね。要検討です。


さて、そんなわけで2泊したわけですが、
旦那の実家には先住犬がおります。

8歳になるミニチュアダックスの茶々(ちゃちゃ)さんです。
このおうちの女王さまww。

お昼寝の邪魔しないでくれるかしらん?
Resize0064


















お正月に来たときは、
世間知らずのぷくが追い掛け回しちゃって、逃げ回っていました。
もう、いいお年なのでさすがに仔犬のぷくは、ウザかったようですw。

でも、今回はぷくも少し大人になって、自制もきいてきたので
この連休でちょっとずつ仲良くなっているようでしたlovely


ぼくも大人になりましたからねぇ。

Resize0061_2















Resize0062















おばーちゃんの足をクンクン、ペロペロ。
これは誰でしたっけ?
Resize0063


















娘もこーんな風にテーブルをベッドにさせてもらっちゃって、
のびのびしておりました。
なれないお世話スペースにおかーちゃんは大変でしたけどね

Resize0060_2














それにしても、どーしても左ばっかむいてる子。。

こっち向かないんですよねえcoldsweats01
頭の形かわっちゃうぞう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

旦那を労うフレンチブル

娘が今日で、生後2ヶ月を迎えました。段々と声を出すようになり、あやすとに~っこりと笑うようになり、嬉しくて可愛くてしょうがありません。cryingheart04かわいいあんよも少し大きくなりました。

Resize0051

それにしても、仕事があるのにも関わらず、
育児にも積極的に参加してくれる旦那には頭があがりません。

昨日は、夜中に大泣き。成長とともに泣き声も大きくなってきた気がする赤ちゃん。
旦那も眠い目こすってお世話を手伝ってくれましたsweat01



今朝、そんな夜を越して眠い眠い朝、出勤前の旦那を

ぷく先生が労うかのように寄り添っていました

Resize0047
























毎晩、赤ちゃん泣いて大変ですねぇ、旦那さん。
Resize0057














そうですか、男はつらいよですか・・・立派ですぅ。
Resize0055














え・・・?ぼく?ぼ、ぼくはまだ子育てなんか無理ですよ、
よしてくださいよ、奥さん。

Resize0045














子育てはできないですけど、
旦那さんがいない日中はぼくがこの子を守るですよ!

Resize0050
































お願いしますcatface、ぷく先生note

| | コメント (7) | トラックバック (0)

目指せ子守りフレンチブル!

今年のお彼岸は9/20~9/26まで。
ちょうどシルバーウィークにあたるんですね。
「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが、ここ2、3日は随分涼しくなってきました。

涼しいから、うちのぷくも過ごしやすいだろうなあと思って見てみるも・・・

最近ぷくがお気に入りの座椅子で丸くなっていました
Resize0044



















もしかして・・・寒いの?ぷくちょん

私が足をおくと、暖をとるように顔をうずめてきますwww。
いつものように甘ったれ。でも、私も足元あったいですw。

もぞもぞ・・・。
う~ん、しあわしぇ。

Resize0039















最近、ぷくは赤ちゃんに興味深深です。
ぷくもぷくなりに赤ちゃんと、どうコミュニケーションとるか考えてくれているようです。
あまり、顔や手は舐めないように教えているせいか、
足をペロペロ、ペロペロ舐めています

Resize0038



















ん~ん、

赤ちゃんのつるつるした足の裏はたまらないんです~。
Resize0030
















Σはっ・・・奥さん・・・!ちょっとちょっと・・・!
Resize0028



















くんくん・・・
やっぱり、おむつが湿ってるですよ・・・!

Resize0034

















テレビ見ていて気づかない私に、
たまにぷくが先にオムツの汚れに気づいてくれて大助かりですww。
赤ちゃんが寝ながらお乳を飲んで、起きない時も
ぷくが足の裏を舐めてくれると一発で起きます。

立派な子守犬(フレンチブル)に成長しつつある、ぷくお兄ちゃんなのでした



起きて~。
Resize0035

| | コメント (7) | トラックバック (0)

屋根はいらない?フレンチブル

うちの子の寝相が悪いですw。

Resize0024



















さて、週末にアカチャンホンポで
この子のオムツとお尻ふきをまとめて購入してきました。
うちには車がないので、郵送をお願いして、それが今日届いたんですが・・・

大量の梱包材の山。

ああああああ。
簡易包装を頼んだはずなのにいぃ。(ノ_-。)
昨日、ダンボール捨てる日で、これまであったダンボールやっと捨てたのにぃ。
明日と今週末は家にお客さん来るのにぃ。

邪魔でしょうがない。
もーきいいっっ(;゚д゚)て感じなのです。


と、いうわけで、
仕方がないので兼ねてから旦那と話していた、
ぷくの小屋についての試みを、このダンボールで試してみる。

うちのケージ、屋根つきケージではないのです。
犬だし、やっぱりきっと、本当は屋根つきの小屋をおいてあげた方が、落ち着いて寝れると思うんです。机の下に潜ってよく寝ているし。

こんな感じ。

Resize0019

















でも、なんか微妙wwww。
見た目もなんか貧相だし、ぷくちょんはお気に召さない様子w。


何これ~?邪魔~。お水のめないよう?
Resize0022















Resize0021














おしっこ引っ掛けられたら終わりだしなあ。


そんなこといいから遊んでよう。
Resize0023


















結局、この後すぐに解体されましたとさ。
落ち着くスペースを今後も模索です。


皆さんのブヒのおうちの寝床は屋根あります?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »